講師クラス感想と新ブランチ校

関東で新しく始まるPrimoブランチ教室のご紹介と講師クラスを受講してのご感想
Branch schoolコロン coron

bar2

Primo(プリモ)の講師クラスを卒業して

ブランチ校としてスタートする

coron コロン

(写真左)

ブランチ校初の平成生まれのコロンさんは

ミスチル好きのしっかりモノ。

現在は育休中ですが本業もあり

ライフスタイルに合わせてネット販売などから

予定しています。

 

 

 

bar2

活動地域:埼玉県さいたま市・浦和

ブログはコチラ

 

インストラクターcoronの卒業制作

 

(テーマ:マタニティ期からニューボーンフォトへ繋がるフラワーアクセサリー)

 

講師クラスの感想

bar2

講師クラス初日が舞子先生との初対面となった私でしたが
どうしても…!とお願いしたところ快く受け入れていただき
無事卒業を迎えることができました。
ついに掴めた新しいチャレンジの機会に
どきどきわくわくしながら迎えたクラス初日
クラス開始の数日前に無理矢理ねじ込ませていただいた身としては
実際不安の方が大きかったのですが
初対面にもかかわらず「○○さ~ん♡!」と
笑顔と明るいテンションで出迎えてくれた舞子せんせい。
目の前がパァっと明るくなったその瞬間がいまでも忘れられません。
素敵な先生のもとで素敵お花を学べるのが
その日から楽しみでしょうがなくなりました。
Primo講師クラスでは
1年かけてじっくりお花と向き合うことができるのが
素敵な点のひとつだと思います。
1~2か月に1回対面やwebレッスンをしていただきましたが
次のレッスンまでに自ら考えながら宿題と復習に取り組み
試行錯誤を繰り返す時間をつくれたことで
初心者の私でも、その場限りの付け焼刃でなく
ひとつひとつのスキルを
着実に自分のものにしていけたのかなと思っています。
舞子せんせい・スタッフ講師の先生は
ほとんど優しく、時には厳しく指導してくださいました。
舞子せんせいのお花合わせには毎回うっとりさせられ
その可愛さが私の日々の癒しになっていましたが
資材をご自分で現地調達されたり(笑)とアクティブな一面もあり
かっこいい!!とも思える憧れの存在です。
スタッフ講師の服部さんは
ちょっと不安だったり、困っているときに
背中を押してくれるのがとても上手な頼れる先生で
服部さんのアドバイスのおかげで
自分の作品や取り組み方に自信をもちながら
ステップアップできていったと思います。
そんな先生方のもとで
メリハリの利いた雰囲気の中
同期生の皆さんにも刺激をもらいながら
レッスンを受けることができ
自分からどんどん発信していくことの大切さも
学ぶことができた1年間。
じっくりみっちりカリキュラムのおかげで
初めての育児でいっぱいいっぱいになっている日々のなかでも
どうにか調整しながら取り組めたので
前よりもっともっとお花が好きになり
今後どんなお花をつくっていきたいのか
徐々にイメージを膨らませていくことができました。
また、早々のタイミングで人に教えてみる
実践練習のチャンスをもらえたことも
今後をイメージするのにとても役立ち
ぐっと夢が近づいた気がします。
講師クラスを受け始めてからは
時には子供が寝てから深夜に自分時間を持ってみたり
ついつい時間を忘れて没頭できるお花時間は
余裕のない日常になりがちだった私には
とても貴重な希望に溢れた時間でした。
クラスは卒業しますが
卒業してからの繋がりもPrimoの魅力だと思います。
卒業生の活躍ぶりや応援には
とても勇気づけられとても刺激を受けています!
まだまだこれからも勉強が必要ですが
本当にありがとうございました。
今後もよろしくお願いします!!

 

コロン

 

bar2

コロンさんのこれからを応援しております!

 

bar2
Primo(プリモ)の講師クラスはただいま4期生を募集中

こちらの記事で詳細をご案内しております⭐︎

 

ご興味のある方は下記のフォームから

お問い合わせくださいませ





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご連絡先 (必須)

題名

メッセージ本文

 

1月生スタートは1/26(金)

2月スタートはただいま調整中

卒業生の感想①

卒業生の感想②

卒業生の感想③

 

bar2

花の輪・人の輪 Primo(プリモ)

 

 

COMMENT ON FACEBOOK